検索
  • HARUE KAWAGUCHI

丸~くなりたくなかった 'Xmas🎄リース


    リースはコトハナム(田村恭子さん) https://cotohanamu.com/ にて製作できます!



今年もコトハナム・恭ちゃん宅でリースづくりしてから10日経った


材料の枝を手に取ったあの日、

どういう風にしようか眺めていたら、

「曲げられたくない!」って声が・・・




それで、 枝を束ねて、 う~~ん… どうしたものかと眺めてみたものの、

考えはまとまらず  (>_<;)




取りあえず娘宅用のスワッグを


先に作ることにした。




左は娘宅用に作った

スワッグ(枝を逆さづり)。


これはこれで、満足~~💕


     v(^^♪


そこで、 我が家のリース作りに戻った。



丸くしないリースって・・・💦 スワッグも嫌いじゃないけど、 今回はピンとこない。 土台になる枝と飾りなどを、 微妙に配置を変えていじっているうちに、 若干斜め下向きにしてみたら、

急に、持ち手辺りの空間に、


小人と小人の家を配置したくなった~

      ✨✨🏠✨✨ …ということで、 恭ちゃん宅での完成形は右の写真。 ところが、 帰宅後に玄関に吊って、あらためて眺めて見たら・・・

このリースに強い勢いのある流れを感じて、

これまた急に方針転換! 一角獣の ’Xmas オーナメントを飾ることになった。(表題の写真)

これで終わらないのがコトハナムのパワフルな花材たち~~p(^^)q 10日経ってみて、流れの先の方から写真を撮ってみたら、 枝先に蕾状態だった花が開いて、 綿毛が膨らんでいい感じに進化! 小人と小人の家じゃなく、 一角獣を載せたことでより勢いが増し、 グレートコンジャンクション後の、 新しい時代に向けて流れに乗っていく 箱舟(=しかも砕氷船)のようなイメージになったところが、 我ながらとても気に入ってる!!


     

    ☆~~~自画自賛最強~~~☆ キャッホ~~~♪  (笑笑)

 一角獣君も水を得た魚のように、森の中で走り出したようだね~!?



いつもはセラピールームの妖精コーナーでポツンと… 思えば寂しそうだったねぇ~一角獣君。 これからは、いつも森の中に配置してあげようと思う。 木々の香りで精気を奮い起こして、 きっと本来の力を発揮してくれると思う!      ものづくりって、楽しいよね~~♬🎶(^^♪

素敵な空間での時間を、

恭ちゃん、今年もありがとう~~🍀✨🌈💓


※ 追記 ・・・ 龍🐉の居場所と役割も、早急に特定してやらねば!             


3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

We work with executives from:

​© 2023 by Susan Green Coaching.

Proudly created with Wix.com

  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • White Google+ Icon