検索
  • HARUE KAWAGUCHI

令和の初旅―この春3度目の🌸桜

ワンコたちが高齢化して犬ぞり大会に行かなくなって以来、

仕事がらみの合宿や、学びの友との旅以外はしなくなり、

エルビン(夫)との旅は一年半ぶり以上(?)だったかも。


この春の🌸桜・・・


一度目は地元横浜で、

二度目は、ワークショップ会場の秩父、

三度目の今回は、

犬に曳かれてならぬ

「ご神事参加旅」の熊野で~(^^♪




横浜から一気に奈良まで、助手席で高いびきのエルビンを横目に、約8時間の運転後

   (グーグル先生が中々素晴らしい山越え道をご教示くださったので疲れてもいて?)

のっけからハプニングで熊野詣ではスタート・・・



真っ暗闇の洞川「蝙蝠の窟屋」

    ←役行者第一の修行場内を、


腰を曲げて杖を頼りに歩いている時に、


その頼りの杖がまさかのボッキリ!!


     (>_<)💦💦



ホームベースに滑り込む姿勢で、やや下り気味の岩地面に胸と膝を強打する出だし・・・



連休中だったので周囲の人も多く、

皆さんが助けてくれようと引っ張り起こそうとしてくださるも、

それも含めてともかく痛くて・痛くて…(泣)


それでも何とか起きて、

もう一つの蟷螂の窟屋も最後まで歩き、

頂いた湧き水を口にすると、役行者のご修行に思いが到り、

心に沁みていった!(涙)



膝がズキズキ痛むので、次に予定していた天河弁財大社、今回はパス。



その夜5/3は、谷瀬オートキャンプ場で久々のキャンプ。

連休アルアルで、一つしかない洋式トイレが詰まって閉鎖! あちこち打って痛む身体での和式トイレ使用するだけでも「難行苦行」・・・



その上、

関東でもかなり冷え込んだらしいが、

山の冷え込みは半端なく、


冬用ダウンジャケットを持ってきた風邪気味のエルビンは着用して適温で・・・



私はテントはやめてワンコたちの居る車内で寝たが、

スッカリ風邪まで引き込んで、浄化の嵐!(笑)


そして、翌朝5/4は・・・ 目覚めるも、胸が痛くて起き上がれなかった!!


一番強打したところは、胸にある良性腫瘍のある場所。


これにも意味がある(?)のかな~…



もう、「欲張らないで行けるところだけ」と腹をくくった!


ゆっくり、ゆっくり、ゆっくり・・・




念願の玉置神社、2時間13分かけて参拝。








奥の玉石社にこそ行きたかったものの、


翌日本番のご神事登山に向けて体力温存、


エルビンのみ参拝。





その後さらに、エルビンとワンコは奥駈け道を散策、



山の気で勢い余って玉置山頂まで到達したらしい!(@_@)!!




やっぱり前世山伏だっただけあるわ~~♬









宿に向けて走り出すと今年三度目の桜(山桜)が青空に美しかった~🌸🌸🌸🚗






4回の閲覧

We work with executives from:

​© 2023 by Susan Green Coaching.

Proudly created with Wix.com

  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • White Google+ Icon