検索
  • HARUE KAWAGUCHI

備忘録 2題

最終更新: 10月19日




●千島学説の実証 従来の血液サンプル検査ではわからない生きた血液を位相差顕微鏡で観察するLBA(Live Blood Analysis)で、元岐阜大学教授・千島喜久男博士(1899~1978)の革命的な医学・哲学理論の一部分、バクテリアが白血球の崩壊とともに自然発生する場面をとらえた映像です。

撮影者は、島根県江津市の総合診療医・小松健治医師で、このほど新著『新・医者が学んだ祈りの力』(遊行社、2020年2月発売)の執筆にあたり、初めてネット公開に踏み切りました。

千島学説の詳細と、この映像の示す意味は、この新著でわかりやすく述べられています。


今まであまりにも画期的な医学理論のため、現代の医学界では黙殺されてきましたが、この映像によって否定できない証拠が示されたのをきっかけに、無視できない医学的論争が巻き起こるに違いありません。 それほど重大な意味を持つ映像です。 ●ユニセフ報告書「レポートカード16」発表     先進国の子どもの幸福度ランキング

https://www.unicef.or.jp/news/2020/0196.html?fbclid=IwAR2XRO18_S4wm4-oWjbnv8SuvQwsGVPoCJsXpIY3jWvx5Az0B8J_XgyNhLk


日本の子どもの『精神的幸福度』は、37位(ブービー賞)/38国中




物で溢れていても、



愛されているという実感は育たないから、 自己受容できない!


結果、自己肯定感が低い大人ばかりが多い日本!


これは、大人の責任だと痛切に思う。






0回の閲覧

We work with executives from:

​© 2023 by Susan Green Coaching.

Proudly created with Wix.com

  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • White Google+ Icon